人気ブログランキング |

studio-opsis Blog

opsis.exblog.jp ブログトップ

トロフィー

実家にある蔵を壊した。

壊すのに立ち会った親戚から電話が・・

親戚:『蔵の中に30本位トロフィーとかカップがあるんだけど、どうする?』
(ゴルフじゃないですよ)

・・・・・・母親が亡くなった時に処分したはずが、・・・・・・・f0005470_13514758.jpg

私:『全部捨ててください。いらないから・・・』

親戚:『もったいないけど、良いのか?』

私:『いりません!』



過去、いろんなコンテストに参加し自分で言うのもなんですが、結構良い成績を収めました。

カット、セット、メイク・・・・・・などなど。

でも、私自身『それがどうした?』と自問自答した時期があり

確かに、優勝は気持ちが良いし、副賞で海外旅行も沢山行きました。

(技術が向上しトロフィー・賞金・海外旅行もいけるなんてこんな良い事はない)

『コンテスト荒し』と言われたことも・・・

でも、トロフィーは飾っても1年、翌年には田舎に送っていました。


よく、何年も前のトロフィーを飾っているお店がありますが、色あせて黄ばんで

あまり良い物ではありません。

それに、過去の栄光にしがみついている様で前に進めない人だな~って感じます。


美容のコンテストに関して言えば、コンテストに向けて練習したことが一番技術を向上させることで

逆に、コンテストに出たことない美容師は、自分の技術が全国でどのくらいなのか評価されることが

怖い人なんですよね。出たことないのに色々コンテストの批判を言っている美容師もいるし。

何でもいいから、優勝(できたら全国大会優勝)を狙ってみては なんとも言葉では表すことが

出来ない充実感が待ってますよ。(ゴルフじゃなくて・・・)


ただ、逆にコンテスト馬鹿になっても駄目ですけどね。

中には、コンテストの為だけに練習して営業に役立たない人も見てきました。

そうなっては、練習した意味がありません、あくまで練習した技術を営業に、

お客様に提供していくのが仕事です。



お陰様で来月7月7日で10周年を迎えることが・・・あっという間でした

看板を出さずに10年


私自身、過去の数々コンテストで優勝したことが、看板を出さなくても大丈夫と言う自信に

なったのは事実です。


また、新たにスタートする気持ちで頑張りますので、よろしくお願いいたします。m ( . . ) m




あの時ぐらい鋏をクラブに変えて練習したら


プロになれたかな・・・?って (笑)
by studioopsis | 2010-06-13 10:20 | 仕事